新ニコモ・吉岡優奈(ゆな)は不正じゃない!噂の人物・吉山ゆりなも可愛い

人気雑誌「ニコラ」2019年11月号より
ニコモに新加入した吉岡優奈さん。
あの噂についても調べてみました。

吉岡優奈(よしおかゆな)


アイキャッチ画像 スターダストプロモーション

生年月日:2008年7月1日(小学5年生)
ニックネーム:ユナ
出身地:大阪府
血液型:B型
身長:164.5cm
引用元:モデルプレス

第23回ニコラモデルオーディション

2019年、「第23回ニコラモデルオーディション」に参加。小学5年生でグランプリに。

吉山ゆりな名義

ニコモになる前に「いもうとシスターズ」という
アイドルグループの関西5期生・吉山ゆりな名義で
芸能活動を行っていたという噂があります。

これが応募基準に違反していると
一部ファンから不正だという声が上がっているんです。

Q.35 受かる基準ってなに?
まずは応募基準!
★10~15歳(中3)の女のコ
★身長150cm以上
★現在プロダクション(芸能事務所)や、劇団などに所属していないこと
の3つを満たしていることが大切だよ。
引用元:ニコラネット

もし吉岡優奈=吉山ゆりなだったとしても
不正には当たらないのではないかと考えています。
理由は以下で述べます。

 

まず、私見では優奈さんは吉川ゆりなさん
間違いないと思っています。

 

現在、「いもうとシスターズ」公式ブログにあった
ゆりなさんの記事はすべて削除されていますが…
吉山ゆりなの記事(0件)

 

このご時世ですから削除しても
いくらでもゆりなさんの情報が出てきます。。

 

顔を見ただけでも分かりますが、
ホクロの位置出身地からして同一人物に違いないです。

 

💡ゆりなさんが小学3年生だった頃。


💡小学4年生の頃。


💡トイザらスのCMにも出演したことも。

アイドルとして最後の仕事

2019年6月23日に行われた「第45回アイマックス撮影会」が
吉山ゆりなとしての最後の仕事だったようです。


「第23回ニコラモデルオーディション」の応募締切は
“2019年6月18日”でした。

その5日後、確かにニコラ応募締切後にアイドル活動をしています。
でも、これが最後の仕事でした。

 

ニコラオーディションに向けて
アイドルを辞めていたのは事実です。

 

所属先を辞めるにも、今日まで!
と簡単に区切れるわけではありません。

ファンもいたでしょうから、
きちんとお別れの場を設けてから辞めるのが当然です。

アイドルを辞める場も運営側の都合上、
応募締切の5日後になってしまったのでしょう。

 

1次審査、2次審査、最終審査の段階では
どのプロダクションにも所属していません。

 

ニコモのオーディションに向けて
純粋に頑張っていたのではないでしょうか。

 

優奈さんは応募の時点では小学5年生になったばかり。

もし不正を問われるにせよ、

周りの大人がフォローすべきところだったと思います。

 

一部のニコラファンからは
編集部の説明が欲しいとまでの声が上がっているのですが、
ゆりなさん、過去にニコプチに載ってるんです。


もしかしたら、審査中にゆりなとして過去に
ニコプチに掲載されたことを明かしていたかもしれませんし、
審査員もそのことに気付いた可能性もあります。

 

審査員が事実をすべて把握していたかもしれませんし、
編集部が不正と認めない限り不正とは言えません。

 

どちらにせよ、
オーディションを自力で勝ち取ったことは事実です。

 

まだ小学5年生。
温かい目で応援してあげましょう。頑張れ、優奈さん!!