歌も歌える!木村なつみデビューから舞台・ドラマ出演作品まとめ

アクセサリーブランド「フリョウヒン」の
プロデューサー兼クリエイターである木村なつみさん。
女優としても活動の幅を広げ、
今、Z世代のインフルエンサーとして注目を浴びています。

木村なつみ


アイキャッチ画像 (C)For youより

生年月日:1999年8月17日(19歳)
身長:159cm
趣味:読書、ディズニー、フィルムカメラ、旅行、ほうじ茶
引用元:木村なつみ | プロフィール

デビューのきっかけ

Q1.デビューのきっかけは?
高校生の時に自分用に作っていたアクセサリーをInstagramにアップしていたら、
反響があり有名な方も付けてくれるようになったりしました。
服が大好きで進学したのですが、当時書いていたブログ会社の代表の方の紹介で知り合っていた
今の事務所の社長が、「色々挑戦してみようよ」と声をかけてくれたのがきっかけです。
引用元:モデルプレス

舞台「ナナカケイチ」

2018年、舞台「ナナカケイチ」に出演。
シンガーソングライター役として演技だけでなく歌も披露。
実はアイドルになりたかったんだとか。
関連記事:推しメンは誰!?小5から中1までAKB48ファンだった木村なつみ

舞台「二酸化炭素」

2019年、舞台「二酸化炭素」に出演。

舞台「吼える」

2019年、舞台「吼える」に出演。
「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんと共演ショット。

ドラマ「僕なら、泣かせたりしない」

2019年、SNSドラマ「僕なら、泣かせたりしない」に亜由美 役で出演。
関連記事:制服姿が似合う!高校時代の木村なつみが可愛すぎる


東野圭吾「希望の糸」

2019年、東野圭吾原作「希望の糸」の小説予告ショートムービーに出演。
新人とは思えない演技力。

ラジオ番組「TOKYO Creators Radio」

ラジオのメインパーソナリティーとしても活躍。


今回、なつみさんの過去のTwitterを
拝見させていただいて、
なつみさんの人気の理由がよーーーくわかりました。
本当にいい子。
人を愛し、愛されてる。
それがすごく伝わってきました。
心から応援したいと思いました。