唐田えりかの皮肉な伏線…MV出演のback number「ハッピーエンド」

「ハッピーエンド」という曲はご存知だろうか。
東出昌大さんとの不倫で渦中の唐田えりかさんが
過去に出演していた人気バンド・back numberのMVだ。

 

「ハッピーエンド」と聞けば誰もが幸せな結末を想像すると思うが
この歌は直訳の”幸せな結末”を迎えない。

 

これは失恋ソングなのだ。

back number コメント

楽曲について

別れの場面で、ほんとは悲しいのに強がって笑顔で笑って終わらせようとする
そんな女の子の悲しい別れの歌です。
引用元:映画ナタリー

 

まさに大失恋中の唐田さんだが、
驚くことに主題歌として使われた
映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」に
東出さんも出演していたというのだ。

 

なんも皮肉な過去…

 

叶わぬ恋をしていた唐田さんの心情に近い
女性目線の切ない恋心を歌った歌詞にも注目だ。

あなたを好きなままで消えてゆく
私をずっと覚えていて
なんてね 嘘だよ 元気でいてね
引用元:歌ネット

 

彼女が狙った訳でもなく作り出された皮肉な伏線は
これだけではない。

 

この匂わせ写真も偶然撮影されたものだ。
関連記事:○○注意に笑えない…出所は有名写真家!?唐田えりかの匂わせInstagramの真相

引用元:hamadahideaki Instagram

 

お蔵入りとなったと話題になっている
不倫ドラマ「100文字アイデアをドラマにした!」も
セリフに「東出」の名前を入れたのは完全に黒だが
仕事の依頼自体は偶然やってきたのだろう。

 

さらにドラマ「デジタル・タトゥー」では
皮肉にもネット上の画像や動画の拡散に苦しむ役を演じている。
関連記事:どの口が言ってる!?唐田えりか「デジタル・タトゥー」でも皮肉な過去

 

MV「ハッピーエンド」にしても仕事が舞い込んできたのは偶然のはずだ。
こんな事態となりback numberのメンバーも驚いていることだろう。
皮肉にも程があるといった状況ではあるが、
唐田さんのことを抜きにして是非聴いてみていただきたい。
これを機に知った楽曲なのだが、歌は自体は素晴らしい!だけに惜しい…

アイキャッチ画像に使用

 

匂わせたつもりもなく皮肉な伏線が
次々と回収されている唐田えりか。

 

今頃、この歌詞と自身を重ね合わせて
涙に暮れているかもしれない。

 

【関連記事】
唐田えりかじゃ格が違う!?パリコレ出身・杏のオーラが浮き彫りに
東出?元彼?誰が撮った!?と話題の#からあげ 唐田えりかの匂わせインスタ
マネージャー不倫知っていた!?唐田えりかのインスタ#マネさんカメラ